生活環境の変化で思うこと。

投稿日9月 22, 2016 投稿先 生活

人生40数年、沖縄に在住。

この1週間ベランダからビル群を眺めています。それは、縁あって都会へ転勤した夫の元へ移住してきたからです。同じ日本なのでそう大して変わらないだろうと正直タカをくくっていました。が、しかし環境の変化は、少なくはありませんでした。まず、人が多いです。歩くの早いです。基本、沖縄は、車社会なので歩く距離が少ないです。車生活の感覚で買い物に出ると、帰りに重たい思いをしないといけないことや、雨が降ると傘も差さないといけなかったりいろいろな不便が出てきます。そのおかげというか、出かけるときの行動予定から準備をはじめるという行動をするようになりました。例えば、100均へ入っても、「これは今日必要で買いにきたのか?重い思いをして持ち帰るほどほしいものなのか?」等々。ほかにも、「歩く」とういう生活から健康管理や気分転換など物欲、気力の両面から新しい自分を発見することができるようになりました。これからも、生活をする上で周囲を探索しながら見て、歩いてと行動しながら環境の変化を楽しみたいと思います。

b-upで生理が止まってその後